そもそもどんな間取りがいいの?理想の部屋のための間取り探しの巻 〜収納編その1〜|メビウススタッフがこっそり綴るインテリアコーディネートメモ

最終更新: 8月24日

こんにちは!

ヴィンテージショップメビウス、スタッフミシオです。


7月はずっと梅雨が長引き、「今年はこのまま冷夏かも」なんて言っていたのに、8月に入った途端猛烈な暑さ………

意外とアウトドア派な私も、この暑さとコロナが相まって引きこもりに拍車がかかりまして。

そしてふと思い立ち、一大決心をいたしました。



そうだ、引っ越しをしよう。



というわけで、6畳1部屋から、1DKへの引っ越しが決まりました(拍手)

幸い、早い段階で理想のお部屋に出会うことができ、無事にサクサクと決まりました。


今日はそんな引っ越ししたての私が、理想のインテリアコーディネートのために

何を基準に部屋を選んだのか?をメインに書いていこうと思います。




1,優先順位をつける


私の場合は服やカバン等の衣類から、雑貨やガラクタなどのこまこましたもの。

また、ランプや椅子などの比較的大きいものまで、

とにかくものが多い!!!!!!!!!

これらを全部お部屋に並べてしまうと、私の居場所がなくなってしまいます。。

けれど全部大切なものなので捨てられるわけもなく。。


というわけで、お部屋探しでよく聞かれるワード、「収納」を一番に考えました。




2.種類を知る


お部屋の収納でよく聞かれるものとしては

・クローゼット

・押入れ

・ロフト

の3つです。まずはこれらの違いを見ていきますね。



●クローゼット とは

洋室に組み込まれた、主に洋服などの衣類を収納するスペースのこと。(和室でクローゼットという言い方はあまりしません)

壁にそのまま組み込まれており、内部は段のない上から下までズドーン!!タイプが多いです(中には、段をカスタムできるクローゼットもあります)

(写真引用元:google)


◯クローゼットのメリット

・丈の長いコートやジャケットがそのままかけられるので、シワにならず手間ゼロ

・段による空間の遮断がないので、カビが発生しにくい環境(それでも掃除は定期的に!)



●押入れ とは

和室に組み込まれた、寝具などを収納するスペースのこと。(洋室で押入れという言い方はあまりしません)

こちらも壁にそのまま組み込まれており、家族分の寝具が十分に、且つ出し入れしやすいよう、上段と下段に分かれています。お子様でも取り出しやすいように作られていますね。

戸には襖などの引き戸が使われます。


(写真引用元:google)



◯押入れのメリット

・衣装ケースや収納ボックスを入れやすく、種類を問わずものが多く入る

・奥行が広いのである程度大きいものでも収納できる



●ロフト とは

元々は、馬小屋や納屋などで干し草や肥料を蓄える為に屋根裏に設けたスペースのこと。転じて、住宅では「天井を高くして、部屋の一部を2層式にした空間」のことを指します。

ロフトに上がるために部屋には専用はしごが設置され、収納スペースとしても活用できることから、不動産でも人気の条件のひとつです。

(写真引用元:google)


◯ロフトのメリット

・部屋スペースと完全に分けることができるので、部屋スペースを自由に使える

・部屋と同等の横幅なので、収納スペースが広く使える



以上が主な違いです。

それぞれ、そもそもの目的が違うので、造りも違うんですね。



私は6畳に住んでいた頃から、長いワンピースやコートなどはハンガーポールにかけて、

部屋にそのままズドン!と置いて見せる収納にしていたので、

今回はそのハンガーポールスタイルは残したまま、「奥行きとある程度の高さ」を持った押入れに、カバンや、普段使わない書類などをしまうスタイルをとりました。(年金手帳とか、どうしても見た目がイケてない書類系、、、)


また、押入れの一番のメリットともいえる点としては最初から2段になっているので、

そこを活かしてデスクにしたり、テレビを置いたりと、収納以外の意味を持たせることもできるのが嬉しいポイントでした。

女心と秋の空、いつ気が変わるかわからないのが女心ですからね。



じゃあクローゼットは服以外の収納は無理なのかしら?

なんて思うかもしれませんが、そんなことはございません!

次回の記事では、それぞれの意外な使い方や、これら以外の収納についても触れていきます。



お部屋探しの中でキーとなる「収納」を先に決めることで、

これは見せる収納、これは見せない収納、備え付きの収納の使い道など

さらに具体的に考えられるようになります🌟


ぜひお部屋探しの際に参考にしてみてくださいませ。



ここまで読んでいただき、ありがとうございました🌹


メビウス公式オンラインショップ、日々更新中です!ぜひチェック!

https://mobius.buyshop.jp/

メビウスまでのアクセス▽

https://www.r-mobius.com/access